峻空会トップページ > 事務局からの連絡事項
ここでは事務局から峻空会の年間行事や依頼事項の通達、総会開催のお知らせと報告、現役諸君の活躍状況など様々なことをこのページを通して行っていきます。
第58回東日本大学選手権大会 (22/5/8) new!!  / 天皇盃・皇后盃 第49回全日本空手道選手権大会 (21/12/16)
第64回関東大学空手道選手権大会 (21/10/23更新)  / 第65回 全日本学生空手道選手権大会 (21/7/5)
内閣総理大臣杯第63回全国空手道選手権大会 (21/7/2)  / 第63回 関東大学空手道選手権大会 (20/10/07)
訃報 (22/1/26)
これまでの事務局からのお知らせ
2017-2019 / 2014-2016 / 2012-2013 / 2010-2011 / 2004-2009



第58回東日本大学選手権大会
日時:2022年5月5日(祝・木)  場所:日本武道館

 

男子 女子
団体組手 優勝
決勝戦 3−0で勝ち
駒澤大学VS帝京大学


先鋒 畔上(3年)3-2
次鋒 保坂(4年)3-2
中堅 宍戸(4年)3-2
副将 吉田(4年)
大将 村田(4年)
3位
準決勝 1−2で負け
駒澤大学VS帝京大学


先鋒 山内(3年)0-2
次鋒 米盛(2年)3-2
大将 山川(4年)1-5


男子団体組手は2007年以来14年ぶりに優勝しました。
応援ありがとうございました。
押忍。




<訃報>

昭和42年卒 吉村徳政先輩
令和4年 1月25日

 葬儀 : 1月30日(日)12:30〜14:00

公益社会館 たまプラーザ
神奈川県横浜市青葉区美しが丘2−21−4
(お問い合わせ先:株式会社公益社 世田谷営業所 03−5491−3070)

喪主 : 吉村実将様(ご長男)

形式 : 神式

(2022年1月26日 情報追加)


天皇盃・皇后盃 第49回全日本空手道選手権大会
日時:2021年12月11・12日  場所:東京体育館・日本武道館

 

女子
個人組手
第3位

杉本りさ
(令和元年卒)


その他、団体戦、個人戦で各県の代表として現役の学生・OBが活躍しました。
応援ありがとうございました。


<訃報>

昭和31年度卒  稲葉恒幸 先輩 (長野県空手道連盟名誉会長)
令和3年 11月15日

 通夜 11月19日(金)16:00〜
告別式 20日(土)13:30〜

信州さがみ典礼 上田法事センター
〒386-0027 長野県上田市常盤城3−2236−2
п@0120−27−4449
喪主 稲葉英典様(ご長男)

(2021年11月20日 情報追加)


第64回関東大学空手道選手権大会
日時:2021年10月17日(日)  場所:日本武道館

 

男子 女子
団体組手 準優勝

優秀選手
3年 村田有弥
3年 保坂悠斗
ベスト8
団体形 3位 準優勝

応援ありがとうございました。


第65回 全日本学生空手道選手権大会
日時:7月4日(日) 場所:姫路市中央体育館

 

男子 女子
高橋飛羽(2年)
第3ラウンド グループ5位
阿部諒香(4年)
第2ラウンド グループ6位
個人組手   鈴木潮音(4年) 2回戦敗退
臼井菜月(4年) 4回戦敗退
米盛希々子(1年) 第3位

応援ありがとうございました。



内閣総理大臣杯第63回全国空手道選手権大会
日時:2021年6月26・27日 場所:高崎アリーナ

 

男子 女子
団体形 優勝 駒澤大学 優勝 駒澤大学
団体組手 優勝 駒澤大学 3位 駒澤大学
個人戦 形 優勝 掃詰開士(平成30年度卒)
3位 掃詰友士(平成27年度卒)
4位 福原秀樹(平成17年度卒)
5位 高橋飛羽(二年生)
優勝 志村珠妃(一年生)
個人戦 組手   3位 一杉菜々子(令和2年度卒)

団体戦も含め、現役及びOBが出場していました。
また、沢山のOBが大会運営、審判等で大会に携わってくださったようです。 応援ありがとうございました。
試合結果の詳細は
日本空手協会HPhttps://www.jka.or.jp/taikai-result/63/
に掲載されています。
7月4日は姫路市中央体育館にて全日本学生空手道選手権大会が開催されます。 今後とも応援よろしくお願いします。




第63回 関東大学空手道選手権大会
日時:2020年10月4日(日) 場所:日本武道館

 

男子 女子
団体組手 五位 五位
団体形 準優勝 準優勝

コロナ禍で大会が関東大会のみということで、ここに向けて部員一同気持ちをひとつに優勝に向けて精進して参りました。
たくさんの制限の中でここまで誰ひとりと感染者を出さずに練習できたことは、周りの方々の支えがあってこそです。
本当にありがとうございました。



<訃報>

昭和39年度卒  菅原 武先輩
令和元年 12月22日
(2020年5月14日 情報追加)



■訃報■
誠に残念ではありますが、ここ数年に事務局に届きました拳友の訃報をお知らせ致します。

訃報

謹んでお悔やみ申しあげます。 押忍

  令和四年 昭和42年卒 吉村徳政(22/1/26情報追加)
  令和三年 昭和31年卒 稲葉恒幸(21/11/20情報追加)
  令和元年 昭和39年卒 菅原武(20/5/14情報追加)

  令和元年 昭和63年卒 品田斉(19/10/19情報追加)
  平成30年 昭和40年卒 吉留静男(18/11/20情報追加)
  平成29年 昭和47年度 西村紀三郎(17/9/8情報追加)
  平成29年 昭和43年度 高田義法 (17/8/10情報追加)
  平成27年 昭和29年度 近藤朋泰(15.12.3情報追加)
  平成26年 昭和31年度 対馬利夫(14.4.24情報追加)
  平成24年 昭和34年度 橋本博道(12.9.23情報追加)
  平成24年 昭和62年度 細井敏正(12.1.14情報追加)
  平成23年 昭和34年度 石井孔覚(11.6.20情報追加)
  平成23年 昭和52年度 野呂真琴(11.6.5情報追加)
  平成22年 昭和33年度 斎藤吉夫(11.3.12情報追加)
  平成22年 昭和44年度 佐々木均(10.9.11情報追加)
  平成22年 昭和35年度 木村章友(10.8.4情報追加)
  平成22年 昭和33年度 山口透(10.8.2情報追加)
  平成22年 昭和51年度 坂田匡史
  平成14年 昭和30年度 島崎良雄
  平成14年 昭和35年度 江川和平   
  平成14年 昭和43年度 舟根政光
  平成15年 昭和33年度 小形恭且
  平成16年 昭和34年度 堀口昌兌
  平成16年 昭和58年度 井上英樹

尚、遠隔地に於いて拳友が亡くなられた場合に事務局まで訃報が届かないことがあります。メールなどで同期、友人、同県から連絡願います。

事務局 鴨志田・川路・新井・杉山・末次



駒澤大学空手道部 峻空会
このページはフレームを使用しておりますので、検索等で来られた方はこちらよりお入りください →押忍